プログラム

ダウンロード

日程表、一般演題一覧、ポケットプログラムのpdfは以下からダウンロードできます。

※ポケットプログラムは印刷版から修正があります。以下pdfにてご確認ください。

1月21日(土)

10:00-10:20
オープニングセレモニー
会長講演
10:20-10:50
公衆衛生看護のソーシャルデザイン
-人々と共にまちとくらしの未来を拓く-

大森 純子(東北大学大学院 医学系研究科)
基調講演
10:55-11:55
新しい公衆衛生戦略の展望-健康長寿社会を実現する
辻 一郎 氏(東北大学大学院 医学系研究科)
共催セミナー
12:05-12:55
ランチョンセミナー(会場 萩、橘) 詳細はこちらをご覧ください。
協賛:一般財団法人電気安全環境研究所 電磁界情報センター
   一般社団法人日本肥満症予防協会
教育講演Ⅰ
13:05-13:55
住民と共に未来を拓く保健師の道しるべ
奥田 博子 氏(国立保健医療科学院 健康危機管理研究部)
ソーシャルデザインセミナーⅠ
14:05-14:55
復興公営住宅にコミュニティをつくる-望みと知恵の共有
後藤 純 氏(東京大学 高齢社会総合研究機構)

シンポジウムⅠ
15:05-16:45
コミュニティの力量形成-多様な関係者との協働
 佐藤 晃子 氏(仙台市精神保健福祉総合センター)
 佐野 ゆり 氏(仙台市太白区保健福祉センター)
 中村 仁 氏(つるがやリフレッシュ倶楽部)
 木村 ミカナ 氏(仙台市健康福祉局 介護予防推進室)
会員集会
16:55-17:50

 
懇親会
18:00-20:00
詳細はこちらをご覧ください。
 

1月22日(日)

ソーシャルデザインセミナーⅡ
9:20-10:10
住民と共につくる放射線防護文化
折田 真紀子 氏(長崎大学川内村復興推進拠点)

特別シンポジウム
10:20-11:50
地域社会の未来を拓く英略-生きる力を育み支える
生きる力を育むということ
 大場 エミ 氏(恩賜財団母子愛育会)
未来を育てる家庭と学校
 荒木田 美香子氏(国際医療福祉大学 小田原保健医療学部)
未来を育てる学校と地域
 数見 隆生 氏(東北福祉大学 総合福祉学部)
生きる力を支える地域社会
 反町 吉秀 氏(国立精神・神経医療研究センター精神保健研究所
  自殺総合対策推進センター地域連携推進室)

ソーシャルデザインセミナーⅢ
11:00-11:50
コミュニティの包容力をつくる-居場所づくり・出番づくり
山屋 理恵 氏(特定非営利活動法人インクルいわて)

共催セミナー
12:00-12:50
ランチョンセミナー(会場 萩)  詳細はこちらをご覧ください。
協賛:東洋羽毛北部販売株式会社
シンポジウムⅡ
13:00-14:40
東日本大震災から学んだ地域保健活動-住民との協働こそ活動の核
 佐藤 由理 氏(宮城県女川町健康福祉課)
 岩瀬 美津枝 氏(宮城県北部保健福祉事務所)
 宇田 英典 氏(鹿児島県保健福祉部(兼)鹿児島地域振興局保健福祉環境部
 (兼)伊集院保健所)

 住民代表
市民公開講座
14:00-14:50
元気はつらつ!ロコモティブシンドローム予防体操
 鈴木 玲子 氏(東北福祉大学 社会貢献・地域連携センター)
 元気塾の皆さん(市民サークル)
教育講演Ⅱ
14:50-15:50
住民と共にまちの未来を描く地域診断法
鵜飼 修 氏(滋賀県立大学 地域共生センター)
15:50-16:00
閉会式

両日共通

・一般演題(示説)

・ワークショップ

・特別展示

  コミュニティプランナー事業(宮城大学)

  沿岸部の看護職の活動(宮城県看護協会)

・企業展示

 

後援

宮城県
仙台市
宮城県市長会
宮城県町村会
(公社)宮城県看護協会

学術集会事務局

東北大学大学院医学系研究科 公衆衛生看護学分野
事務局長 田口敦子
〒980-8575
仙台市青葉区星陵町2-1
E-Mail japhn5@pubnurse.
med.tohoku.ac.jp

参加・登録のお問合せは下記運営事務局へ

学術集会運営事務局

株式会社ユピア 担当:国井
〒456-0005
名古屋市熱田区池内町3-21
E-Mail:japhn5@yupia.net
FAX:050-3737-7331


TOP